干し芋はダイエット食に超オススメです、僕はこれからも食べ続けます。

こんにちは、ぬるめです。

突然ですが、皆さんは干し芋を食べた事はありますか?
僕はもちろん食べた事があり、あの独特の食感と甘さがとても好きです。

しかもこの干し芋、美味しいのにダイエットに凄く効果的で
ダイエッターや競技選手で食事に取り入れている方は多いんじゃないでしょうか。

 

 今回の記事では
 【結論】干し芋はダイエットに超オススメです

 干し芋を食べるメリット

 干し芋を食べるデメリット

 

について書いていきます。

 

ぬるめ
僕は実際に干し芋を食べ続けてダイエット効果を実感できました!

 

 

 

干し芋について

 

【結論】干し芋はダイエットに超オススメです

 

結論から言います、干し芋はダイエットに適した食材です。

その理由は3つ

 

 なぜ干し芋はダイエットに良いのか?
 太りにくい食材だから

 食べ応えがある

 腹持ちが良い

 

ストレスなく食事制限する為の条件がそろっており、ダイエット初心者にもオススメできる食材です。

 

ぬるめ
ただし、気を付けて欲しい面もあるので
デメリットについても後述していきます。

 

干し芋の原料はサツマイモ

 

干し芋とは、サツマイモを蒸して乾燥させたものです。
原料はサツマイモですが、サツマイモと違って水分が少なく適度な噛み応えがあります。

【参考:干し芋の栄養素(100g)】

 

カロリー 303kcal
炭水化物 72g(糖質65g)
脂質 0.6g
タンパク質 3.1g

 

 

どんな風に食べていたのか?

 

 こんな風に食べていました
 主食(玄米・麦飯)の置き換え

 間食(お菓子類)の置き換え

ポイントは、今までの生活に干し芋をただプラスするのではなく

何か食べていた物を干し芋に置き換えるという事です。

 

ぬるめ
ただ干し芋をバクバク食べたら絶対太りますよ・・・

 

↓余談ですが、干し芋はセブンイレブンで調達していました、まぁまぁ安いです。

 

干し芋を食べるメリット

 

低GI値で太りにくい

 

干し芋のGI値は『55』です。
白米の84・食パンの91と比較するとかなり低く、いわゆる低GI値食品と言われています。

GI値については下の記事を見てください。

関連記事

こんにちは、ぬるめです。 ダイエット中の食事について、今までは食べる量・回数・種類など 直接カロリーに関わる事について書いてきました。 もちろんこれを意識することでダイエットにおいて絶大な効果があるのですが 今回はもうひとつ[…]

干し芋には食物繊維が多く含まれており、その食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにさせてくれます。
つまり干し芋は太りにくい食品だという事ですね。

 

腹持ちが良い

 

食物繊維が多く、ゆっくりと消化・吸収されるので腹持ちが良いです。
少ない量でも食べ応えがあって、主食と間食共に適した食材だと言えます。

 

ぬるめ
僕は空腹があまり好きでは無いので
腹持ちが良いのは凄くありがたいです。

 

便秘改善

 

干し芋には食物繊維が多く含まれており、それが便秘解消に非常に効果的です。
ダイエット中はタンパク質を多く含む食品を選びがちなので
便秘に悩まされる人は多いのではないでしょうか?

かくいう僕もその一人で、野菜を多めにとるよう意識していましたが
中々思うような効果が出ず悩んでいました。

ですが、干し芋を食生活に取り入れるようになったら
確実にお通じの調子が良くなりました(感覚の話ですが)

 

ぬるめ
ちょっと熱く書いてしまいましたが
便秘に悩んでる方は試してもらいたいです。

 

むくみ解消

 

また、干し芋にはむくみを改善する効果もあります。
干し芋に含まれるカリウムという成分が、体内の余計な水分を外に排出する働きを持ち
身体をスッキリとさせてくれます。

干し芋100gあたりに980mgのカリウムが含まれており、バナナ1本の約4~5倍の量です。
カリウムの適正な1日の摂取量は

成人男性:2500mg
成人女性:2000mg です。

ダイエットの面だけではなく、美容にも効果的だと言えます。

 

干し芋を食べるデメリット

 

カロリーコントロールの難しさ

 

干し芋は100gあたり303kcalあります。

炊いたご飯100gのカロリーが168kcalと言われていますので
干し芋のカロリーは高いと言えるでしょう。

いつものご飯を食べる感覚で干し芋を食べたり、間食で沢山食べたりすると
普段より摂取カロリーが増え、ダイエットをしていたつもりが体重が増えてしまった
なんて事もあり得ます。

ですから、しっかりと摂取量を決めカロリーをコントロールする事が大事です。

 

ぬるめ
僕は必ず量を確認して食べるようにしています。
美味しいからって食べ過ぎはダメですよ!

 

関連記事

こんにちは、ぬるめです。 突然ですが、皆さんダイエットをした事はありますか? もちろん僕はあります、何回も心が折れそうになりました。 そんな失敗続きの僕ですが、最終的には29kgのダイエットに成功し 5年以上リバウン[…]

 

食費がかかる

干し芋は白米に比べ高価です、僕が調達しているセブンイレブンの干し芋で180gで321円です。

※ただし、セブンイレブンの干し芋は硬さや味に個体差がめっちゃあります。

ネットなどでも色々探しましたが、大量購入する以外のルートではこれが安価なレベルで
毎日食べるとなると食費が上がってしまいます。

 

 毎食干し芋は食費が上がるので・・・
 3食のうち1~2食に干し芋を取り入れる

 間食のお菓子を干し芋に置き換える

 

など工夫してみて下さい。

干し芋が中々売ってないって場合はネットから買うのがオススメです。

 

まとめ

 

それでは今回のまとめです。

 

 干し芋はダイエットに超オススメ
 太りにくい・食べ応えがあって腹持ちが良い

 主食・間食の置き換えに食べるのが良い

 便秘・むくみにも効果的

 

 干し芋を食べるデメリット
 カロリーコントロールが難しい

 食費がかかる

 

デメリット以上にメリットが大きいというのが正直な意見です。

干し芋ってダイエットにどうなんだろう?と考えている方は、是非一度試してみましょう。

何度も言いますが、くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね!

以上、ぬるめでした。

 

こちらもオススメです

こんにちは、ぬるめです。 先日長かった停滞期を脱出し、見事目標である体脂肪率12%を達成する事ができました。 https://twitter.com/nurume_daiet/status/1245462843081633792[…]

最新情報をチェックしよう!